ぽっこりお腹の原因となる姿勢とは
姿勢によってぽっこりお腹になる!?
ライフフィットジム吹田
姿勢が原因となる ぽっこりお腹

まずは姿勢を正してみましょう!

まずは、正しい姿勢を保つことを心がけましょう。それでも姿勢を保つのが難しい場合や姿勢を正してもぽっこりお腹になってしまう場合は、腹筋が弱くなっていることが原因と考えられるので、腹筋のトレーニングが必要になります。

 

正しい姿勢は、まず骨盤の傾きを修正します。手で三角形を作り骨盤の横にある出っ張りに付けるように下腹部に手を当てます。三角の面が床に対して垂直にすると骨盤の傾きが正しい位置になります。

 

次に胸郭の傾きの調整ですが、胸骨下部(みぞおちの少し上の骨)に小指側の手の側面を当てます。指と指の間のラインが床に対しての垂直線に合わせます。

 

最後に胸骨下部と骨盤に手を当てた時の人差し指(恥骨)がこれも床に対して垂直線上に並ぶようにします。

 

これで骨盤と胸郭の傾きとそれぞれの位置関係が修正できたので、お腹の臓器が押し出される姿勢ではなくなっているはずです。

 

この姿勢を意識してもぽっこりお腹になる場合は、皮下脂肪による原因や腹筋自体が弱くなっていることが原因の可能性が考えられますので、ダイエットや筋トレをお勧めいたします。

 

正しい姿勢がわからない方は公式LINEアカウントでも説明していますので、友達追加してもらえると動画が届くようになっております。

Access

体の構造的に正しい姿勢や体の動かし方を身に付けるトレーニングを実施

概要

店舗名 ライフフィットジム吹田
住所 〒565-0852
大阪府吹田市千里山竹園2-7-2
Google MAPで確認する
電話番号 06-6170-2015
営業時間 平日9:00〜12:00/14:00〜20:00
土曜日 10:00~13:00、水曜日午前のみ
定休日 水曜日午後・日曜日・祝日

アクセス

ただ単に体を鍛えるだけでなく、人体の構造に基づいた正しい姿勢や体の動かし方を身に付けるトレーニングを行います。意識しなくても、自然に体に負担をかけずに動かせる様になることを目指して、メニューを組みます。
お気軽にお電話でご連絡ください
06-6170-2015 06-6170-2015
平日9:00〜12:00/
14:00〜20:00
土曜日 10:00~13:00、
水曜日午前のみ
特徴

正しい姿勢筋トレ

体の構造と機能に詳しい理学療法士トレーナーが指導

ライフフィットジム吹田では、理学療法士の資格を持つトレーナーが姿勢や動作を分析し、必要なトレーニングメニューを提供いたします。

正しい姿勢の指導だけでなく、正しい姿勢を保つためのストレッチ筋トレ、肩こりや腰痛などの身体の不調の予防・改善も対応しております。

ぽっこりお腹の原因はいくつかありますので、自分がどの対策をしたらいいかわからない方は、ぜひ一度体験やご相談ください。

これからトレーニングを始めたい、膝や腰に不安があるからトレーニングをしてもいいか分からない、今からトレーニングしても効果があるか不安という方もぜひお越しください。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事