体幹トレーニング「プランク」の効果とは
意外とプランクは難しい!?
ライフフィットジム吹田
効果を出すには 正しくプランク を行うこと

体幹トレーニング「プランク」のポイント

体幹トレーニングのプランクを行う際は、いくつかのポイントを意識する必要があります。

 

まずは骨盤を後傾(後ろに傾ける)させる感覚を掴むことです。立った状態でみぞおちと骨盤の距離を短くする練習をしてみてください。腹筋はみぞおちから恥骨結合という骨盤の前側に付着しているので、腹筋を収縮して少し短くすることで体幹トレーニングの効果が高くなります。

 

次はプランクの姿勢になりますが、まずは肘とつま先ではなく、膝をついた状態で行いましょう。肘は肩の真下に位置するようにし、骨盤を後傾させて、腰が反らないように注意しましょう。膝をついた状態で腹筋を使っている感覚を掴んでから、膝を浮かして、つま先で支えるフォームに変えていきます。

 

肘とつま先で支えるプランクでも、注意するポイントは変わりません。肩の真下に肘を置き、骨盤を後傾させて、腰を反らないように意識します。正しく行えていれば、お腹の筋肉が辛くなってくるはずです。

 

肩や腰が辛くなる場合はフォームが崩れている可能性があるので、膝をついたプランクに戻して行いましょう。

 

それでも体幹を使っている感覚がないときは、デッドバグという体幹トレーニングがおすすめです。体幹トレーニングで一番最初に行うメニューがデッドバグになります。

 

また、デッドバグに関する記事も書く予定ですので、そちらも参考にしてみてください。

Access

体の構造的に正しい姿勢や体の動かし方を身に付けるトレーニングを実施

概要

店舗名 ライフフィットジム吹田
住所 〒565-0852
大阪府吹田市千里山竹園2-7-2
Google MAPで確認する
電話番号 06-6170-2015
営業時間 平日9:00〜12:00/14:00〜20:00
土曜日 10:00~13:00、水曜日午前のみ
定休日 水曜日午後・日曜日・祝日

アクセス

ただ単に体を鍛えるだけでなく、人体の構造に基づいた正しい姿勢や体の動かし方を身に付けるトレーニングを行います。意識しなくても、自然に体に負担をかけずに動かせる様になることを目指して、メニューを組みます。
お気軽にお電話でご連絡ください
06-6170-2015 06-6170-2015
平日9:00〜12:00/
14:00〜20:00
土曜日 10:00~13:00、
水曜日午前のみ
特徴

正しい筋トレ

体の構造と機能に詳しい理学療法士トレーナーが指導

ライフフィットジム吹田では、理学療法士・アスレティックトレーナーの資格を持つ元プロラガーマンのトレーナーが体の使い方(姿勢・呼吸・歩き方など)を分析し、必要なストレッチ・エクササイズ・トレーニングメニューを提供いたします。

 

体幹トレーニングも正しいやり方があります。自己流でのトレーニングは効果が低くなるだけでなく、怪我や全く違う場所がゴツくなってしまったりしますので、専門家の元トレーニングを行うことをおすすめします。

 

また、体の使い方が悪ければ、肩こりや腰痛、頭痛なども改善しにくくなりますし、ダイエットの効果も低下してしまいます。ぽっこりお腹やたれ尻、老けた姿勢、怪我や関節の変形の原因にもなってしまいますので、体の使い方が気になる方は是非一度お問合せください。

 

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事