変形性膝関節症に対するマッサージは効果がない!?
変形性膝関節症にマッサージだけでは意味がない
ライフフィットジム吹田
変形性膝関節症には 運動療法 が効果的

変形性膝関節症にはマッサージではなく、運動療法がおすすめ

先ほども説明したように、変形性膝関節症にマッサージだけでは効果は期待できません。マッサージやストレッチと一緒に筋トレや運動療法を行うことが一番効果的となります。

運動療法を行う前に、まずは姿勢を整えることが重要になります。例えば、骨盤が前傾(前に傾いている状態)していると膝はX脚になりやすく、反対に骨盤が後傾しているとO脚になりやすいです。

 

日常の生活で多い動作を練習する前に、基本となるスクワットやヒップヒンジの運動を行うことがおすすめです。いきなり日常の動作を行なっても基本的なからだの使い方ができていなければ、反対に時間が掛かってしまいます。

 

まずは、スクワットやヒップヒンジの動きを身に付けてから日常の動作、歩き方や階段・段差などの上り下り、しゃがむ動作などを練習していきます。骨盤や体幹の傾きなどの姿勢を意識しながら、変形の進む方向に"力"が掛からないように重心の位置などを注意しながら行います。

 

それと並行して、筋肉のバランスや関節の変形自体も矯正していると効果が高くなります。変形性膝関節症で多いのは、脛骨というスネの骨が外側に外側に捻れている事です。裏ももにあるハムストリングスという筋肉のバランスが悪くなっていることが多く、硬くなっている筋肉はゆるめ、弱くなっている筋肉はトレーニングすることが必要になります。

 

他にも扁平足や甲高、股関節が硬くなっていたり、お尻の筋肉が弱くなっている場合も変形性膝関節症の要因となりますので、それぞれアプローチする必要があります。

 

マッサージやストレッチだけでは変形性膝関節症は改善しませんし、トレーニングだけでも不十分です。トレーニングは変形性膝関節症のメカニズムが分かっていない場合は、変形を進めてしまうので注意していください。

 

Access

体の構造的に正しい姿勢や体の動かし方を身に付けるトレーニングを実施

概要

店舗名 ライフフィットジム吹田
住所 〒565-0852
大阪府吹田市千里山竹園2-7-2
Google MAPで確認する
電話番号 06-6170-2015
営業時間 平日9:00〜12:00/14:00〜20:00
土曜日 10:00~13:00、水曜日午前のみ
定休日 水曜日午後・日曜日・祝日

アクセス

ただ単に体を鍛えるだけでなく、人体の構造に基づいた正しい姿勢や体の動かし方を身に付けるトレーニングを行います。意識しなくても、自然に体に負担をかけずに動かせる様になることを目指して、メニューを組みます。
お気軽にお電話でご連絡ください
06-6170-2015 06-6170-2015
平日9:00〜12:00/
14:00〜20:00
土曜日 10:00~13:00、
水曜日午前のみ
特徴

正しい筋トレ

体の構造と機能に詳しい理学療法士トレーナーが指導

ライフフィットジム吹田では、理学療法士・アスレティックトレーナーの資格を持つ元プロラガーマンのトレーナーが体の使い方(姿勢・呼吸・歩き方など)を分析し、必要なストレッチ・エクササイズ・トレーニングメニューを提供いたします。

 

体の使い方が悪ければ、肩こりや腰痛、頭痛なども改善しにくくなりますし、ダイエットの効果も低下してしまいます。ぽっこりお腹やたれ尻、老けた姿勢、怪我や関節の変形の原因にもなってしまいますので、体の使い方が気になる方は是非一度お問合せください。

 

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事